デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です

  • リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事務所マップ

デリカフーズ株式会社

ウェブ検索

当サイト内を検索

会社案内

ジャストインタイム

デリカフーズでは、ジャストインタイム方式を取り入れています。

ジャストインタイムとは ?

ャストインタイムとは、JUST IN TIME 生産方式のこと。
大量生産の在庫型生産ではなく、欲しい時に欲しい分だけ商品を作るという考え方です。
私達の工場では生きている 『 野菜 』 を取り扱っています。
大地の恵 』 である野菜は新鮮さが命!!
カット工場で つくりたての野菜を 『 感謝の気持ち 』 をもってお客様にお届けし、 お客様の笑顔を広げていきたい・・・・
そんな思いから 、JIT生産方式を工場に取り入れることにしました。

活動風景

お客さまのために、日々よい仕事をするためには、仕事に対する心構え(志)や高い目標をもって、工場で働く従業員一同が、心を一つにして働かなくてはいけません。我々の仕事に対する理念を、社内に掲げ、日々実践しています。

東京デリカフーズ 「竹ノ塚工場の理念」
「理念」
天の恵みである野菜を誠心誠意大切にします

 

「目標」
<いつでも野菜と人に「ありがとう」といえる職場になる。>
● 野菜にありがとう
働く場所を与えてくれてありがとう
体を健康に保ってくれてありがとう
感謝の気持ちがあれば、野菜を大切に扱える・無駄にしない・品質が上がる・歩留まりも上がる
● 人にありがとう
一緒に働いてくれてありがとう(仕事は共同です)
デリカの製品を買ってくださってありがとう・食べてくださってありがとう
感謝の気持ちがあれば、思いやりがもてる・謙虚になれる・笑顔になれる・そして幸せになれる

 

<志をもつ>
● 問題の解決を目標とし、いつでも前向きな工場になる
問題を解決しようとする意志があれば、やる気がでて活気のある生き生きとした仕事ができる

 

<安全な職場環境をつくる>
● 問題の解決を目標とし、いつでも前向きな工場になる
安全な職場環境とは、まず4S・3定が出来ていることである
食の安心・安全が保証されるおいしい商品をお客様にお届けすることができ信頼をいただける
ゆとりが生まれれば、野菜を大切に扱え、想いのこもった商品がつくれる
ゆとりが生まれれば、体を壊さず、いつでも元気に働くことができる

東京デリカフーズ 「竹ノ塚工場の理念」イメージ

5S3定(整理整頓)を仕事の基本にしています
空コンテナ置場 5S3定(整理整頓)を仕事の基本にしています
ページトップへ